【ブレフロ】ルーネの評価や使い道は?パーティー・スフィアも考察!

ルーネ 評価

 

ルーリーの従姉妹という設定のユニット「ルーネ」。

 

リゼが敵視している存在でもあるとのことですが、
ビジュアルもキュートで、なかなか人気がありますよね。

 

使用できる場面はそこまで多くないのですが、
私のフレンドさんでもルーネをリーダーにしている人が数名いたりします。

 

そんなルーネのレビューをしていきたいと思います。

 

■2015年9月追加ユニット(アヴァン世代)の記事

アヴァン世代ランキング

スポンサーリンク

ルーネの評価や使い道は?

ルーネ スキル

ルーネのもつ能力で輝いているのは、リーダースキルやSBBの効果にある

「炎水属性ユニットが弱点属性に与えるダメージを大幅にアップ(+125%)」

ですね。これは現状、弱点属性ダメージアップ系のスキルの中でもトップクラスです。

 

さらにエクストラスキルでも自身のみになりますが、「弱点属性に与えるダメージをかなりアップ(+50%)」の効果がついてくるので、炎&水で固めたパーティを組んだ時の火力がハンパないですな。

 

使い道としてはフロンティアゲートやレイドですかね。

 

但し、注意点として敵に弱点ダメージアップ無効がつく高難易度クエスト
(蒼の衝撃・RC6など)ではその火力を活かしきれません。

レイドバトルでは討伐対象がグラノモスとかならワンパンを狙えますが…

 

そう考えると、SBBにスパダメアップ効果もありますし、
やはりフロンティアゲート・フロンティハンターが主に活躍の場になりそうです。

スポンサーリンク

ルーネを含めたパーティー編成は?

ルーネ パーティー

せっかくの炎・水弱点属性ダメージアップ効果を生かすために
リーダーとしてもサブとしても、炎・水で固めたパーティの中に
入れてあげるのがいいと思います。

 

相性がいいユニットとしては、
アヴァン・クレア・クルト・ミセル・シグネス・アイリス・ヴァーミリオン
・ヴェルニル・ゼラファーガ・グリフ・アデル・ベスティ・レーゼあたりですかね。

 

ルーネパーティーをいざ考えるとなるとはなかなか難しいですね。

 

もし、良いパーティがあったらコメント等で教えてください(^_^;)

 

ルーネにつけるおすすめのスフィアは?

ルーネ スフィア

 

弱点属性ダメージをさらにあげて火力を出すのであれば、

幻導機・ジアクディール、宝髪飾『緋血神刺』、五光の軌跡あたりかな。

あとはステアップとしてグランセシウス・ケレスグレイン・マルクアビネスや
レグ=ラグリス系統のスフィアをつけるのもいいでしょう。

 

というわけで今回はルーネのレビューをさせていただきました。

 

ルーネちゃんはパッと見は回復系ユニットのような見た目をしていますが、
ガンガン攻める系なんですよね。

既存ユニットの弱点属性ダメージアップ系はカグラやリネスがいましたが、
SBBの弱点属性特攻アップ率がカグラ、リネスが+75%に対し。
ルーネは+125%と圧倒的に高いです。

 

Wルーネをリーダーを活かせる場面での火力に驚いた方も多いでしょう。

やっぱりアヴァン世代は優秀なユニットが多いですな~。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

ダイヤを無料でコツコツ貯めませんか?

 

あまり課金できないけど、どうしても欲しいユニットがある・・・

 

新ユニットが出た時やピックアップ召喚の時に
欲しいユニットをゲットするために
今のうちからダイヤをコツコツと無料で集めていきませんか?

 

通勤時間や休み時間などちょっとした空き時間に

1日5分でできるダイヤをコツコツと集めていく方法をご紹介!

ゴー☆ジャスアプリで今すぐ限定特典をゲットしよう!

 

スマホゲームユーザーの間では有名な

お笑い界のブレフロ王こと、ゴー☆ジャスさんがお届けするゲーム実況動画

 

ゴー☆ジャス動画@Game Market

 

アプリをダウンロードすることで

アルトン・スフィアフロッグなどの限定特典が貰えたり

ダイヤ課金時5%OFFになるおすすめアプリです。

コメントお待ちしております!

いつもコメントありがとうございます!

ブログへのご意見、ご感想の他、

ユーザー同士の情報提供や情報交換、
雑談用としてもコメントをどんどん書き込んじゃってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>