【ブレフロ】第八の試練ルシアス1パテクリア!?動画を考察!

第八の試練1パテ 動画

 

7月下旬に実装された「第八の試練」。

 

毎度のことながら、私は手こずりました。

 

何度かプレイして、「ここでどんな技が来るから
どんな対策をして紙にメモってターン管理して…」

 

という感じでやりながら、ようやく攻撃パターンの全てを
把握できた頃にクリアしたという感じでした。

 

この試練は2パーティクリア前提で作られた(8月現在)
という認識を多くの方がされていると思いますが、

 

「1さん」という方が1パーティクリアをされていて、
動画をアップしているということで、

 

内容を見ながらいろいろ考察してみました。

スポンサーリンク

第八の試練 1パテクリア動画と考察

まずは動画を観てみましょう。

 

これはお見事です!おめでとうございます!
ついにやってくれました、という感じですね。

 

では、内容を考察していきたいと思います。

(やり込んでいる方は動画観ただけでわかるかも…)

通常のパターンではルシアスが第二形態になると同時に
放つ「ギャラクシー」が全体に即死級バフ消し攻撃なので

 

強制的に2パーティ目に飛ばされてしまうんですよね。

 

しかし!全員が生き残れる方法があります。

まあ生き残れるというか復活ですね。

 

第八の試練1パーティクリアの肝はルシアスの第二形態進化時に

生き残っていられるかにかかっているでしょう。

 

そして動画ではそれが実現しています。

 

セレナのEXSとイヴリスのEXSの

「HP20%以下の時、一度だけ戦闘不能を耐える効果」

と、コルツのEXS

「確率で2回まで戦闘不能を耐える効果」

 

コルツのリレイズ効果は40%ですがうまくいけば
2回まで耐えられます。

 

さらに動画ではグラデンスが生き残っていますが、
これは恐らくアリーナ上位報酬スフィアの
「神器コルツ=レゼッタ」を装着しているためだと思います。

 

コルツ=レゼッタを持っておらずに、
さらにコルツが戦闘不能になってしまった場合は
蘇生薬と蘇生薬改を使用しても3体しか復活できず、

恐らくその時点でアウト。

 

コルツ=レゼッタを持っておらずに、
コルツのEXSが発動された場合、

なんとか全員復活はできますが

この場面で蘇生薬(改)を全て使用することになるので
前にも後にも事故れません。

 

第二形態のロスト・ソウルが厄介すぎて

現段階で蘇生薬無使用クリアは
かなり厳しい戦いとなるはずです。

スポンサーリンク

なので現状は

 

セレナEXS必須、イヴリスEXS必須、
コルツEXS必須、「神器コルツ=レゼッタ」ほぼ必須

さらに半減ユニット必須、
被ダメBB上昇ユニットorスフィアほぼ必須

 

という構成でしか1パテクリアはできないと思います。

1パーティクリアを目指す場合、メンバーは絞りに絞られてきます。

 

新しく追加されたエルギフのEXSにリレイズ効果がくれば
だいぶ楽になるとは思いますが、

 

今はまだまだ1パテは難関ですね…

 

ちなみに私は現状どうあがいても1パーティクリアは無理です。笑

最後に…

第三の試練 マクスウェル

 

第三の試練のマクスウェルが

超難関試練→ワンパン可能

になってしまったように、

ルシアスも1パーティ余裕となる日がくるのでしょうか…

 

「蒼の衝撃」もUBB仕様変更で1パーティクリア

が容易になりましたからね。

 

第八の試練に関して言えば、

・バフ消し無効付与SBBやEXSを持つ
ぶっ飛んだユニットが追加

・新たなリレイズEXSユニットが追加

・リレイズEXS持ちエルギフが追加

 

この辺が実装されれば難易度は下がるでしょう。

 

可能性としては…

 

あると思います!

スポンサーリンク

この記事をシェアする

ダイヤを無料でコツコツ貯めませんか?

 

あまり課金できないけど、どうしても欲しいユニットがある・・・

 

新ユニットが出た時やピックアップ召喚の時に
欲しいユニットをゲットするために
今のうちからダイヤをコツコツと無料で集めていきませんか?

 

通勤時間や休み時間などちょっとした空き時間に

1日5分でできるダイヤをコツコツと集めていく方法をご紹介!

ゴー☆ジャスアプリで今すぐ限定特典をゲットしよう!

 

スマホゲームユーザーの間では有名な

お笑い界のブレフロ王こと、ゴー☆ジャスさんがお届けするゲーム実況動画

 

ゴー☆ジャス動画@Game Market

 

アプリをダウンロードすることで

アルトン・スフィアフロッグなどの限定特典が貰えたり

ダイヤ課金時5%OFFになるおすすめアプリです。

コメントお待ちしております!

いつもコメントありがとうございます!

ブログへのご意見、ご感想の他、

ユーザー同士の情報提供や情報交換、
雑談用としてもコメントをどんどん書き込んじゃってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>